4試合ぶりの勝利で「一歩前進」したパチューカ…本田が感じた手応えとは

サッカーキング / 2017年10月22日 15時6分

パチューカは21日、リーガMX第14節でプエブラに1-0と競り勝ち、4試合ぶりの白星を収めた。先発に名を連ねたFW本田圭佑は84分までプレーし、勝利に貢献。この試合で得た手応えを、有料メルマガコンテンツ『CHANGETHEWORLDbyKSK』で語った。 久々の勝利をつかむことができた要因はどこにあるのか。本田によれば「守備のところが改善された」という。 「前からもう少しプレスにいけるようになりました。これまでの試合よりも、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング