「自分を信じていた」C・ロナウド、スペイン相手に圧巻ハットトリック!

サッカーキング / 2018年6月16日 6時42分

15日の2018FIFAワールドカップロシア・グループステージ第1戦で、ポルトガル代表はスペイン代表と3-3ドロー。試合後、ハットトリックを成し遂げたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがコメントを残した。ポルトガルの公営放送局『RTP』が伝えている。 「自分を信じていた。僕はやってのけたよ」とまず試合を振り返ると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング