写真

悔し涙を流したソン・フンミン [写真]=Getty Images

韓国代表の司令塔ソン・フンミン(トッテナム)がメキシコ戦後、コメントを残した。 23日、2018FIFAワールドカップロシアのグループステージ第2戦で韓国代表はメキシコ代表に1-2で敗れた。韓国の“心臓”でもあるソン・フンミンは同試合でもチームを統率しつつ何度もチャンスメイク。93分には自分で強烈な左足シュートを放ち、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング