米スペースXは2018年12月5日(現地時間)、「ファルコン9」ロケットを打ち上げました。搭載されていた「ドラゴン補給船」の軌道投入には成功したものの、ロケット第1段の着陸には失敗しています。 これまでと同じく、フロリダのケープ・カナベラル空軍基地の着陸ポイントへの着陸を目指したファルコン9のロケット第1段ですが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング