りょうけん座の方向約3000万光年先に位置する「NGC4656」は形が非常に歪んでいる渦巻銀河として知られています。銀河の先端がホッケースティックに様に反っている形状から「ホッケースティック銀河」の名前で親しまれています。 この不思議な形は、「NGC4656」の周囲にある通称クジラ銀河「NGC4631」(と小さな伴銀河「NGC4627」)による銀河間の相互作用と、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング