「無責任銀行ジャパン大賞2017」とNGOに批判されたみずほFG。化石燃料関連に4兆円投資で

日刊SPA! / 2017年7月5日 8時42分

地球温暖化による悪影響が世界各地で深刻化するなかで、石油や石炭など化石燃料への投資を引き上げる国際的な動きが金融機関の間でも広まっている。 こうした世界の流れに逆行するのが、日本のメガバンクだ。なかでも、みずほFG(以下、みずほ)はその投融資の額の大きさから環境団体から問題視されている。今年6月に行われたみずほの株主総会では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング