自衛隊は「情報開示請求のできる行政組織」であり、軍事組織ではない

日刊SPA! / 2017年8月19日 8時44分

◆「自衛隊ができない10のこと10」 先般、稲田(元)防衛大臣がPKOの日報開示請求の対応で責任を問われ、陸幕長、事務次官などとともに辞任しました。世界の安全保障の常識から考えればPKOの活動で戦闘行為があったかどうかが問題とされることがすでに異常なのですが、自衛隊は「軍(軍のようなもの)」に見えたとしても、国内法でその組織は一般の「行政組織」です。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング