ポニーテール禁止、運動会での応援NG…生徒を苦しめるブラック校則の数々

日刊SPA! / 2018年3月14日 15時53分

大人の社会では「働き方改革」、セクハラ撲滅運動の契機となった「♯MeToo」など、古い価値観から脱却しようとする兆しがあるが、学校はいまだに旧態依然のブラックボックス。暴力教師やブラック校則のヤバい実態を明らかにする。 ◆生徒にも制度にも問題が。混迷を極める教育環境 現代の生徒のなかにもモンスターは存在する。悩める教師の声を聞いた。 「ウチは制服校なんですが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング