写真

対中貿易赤字の削減を目的に、トランプ政権は中国に制裁措置を発動。8月には中国の大手通信会社、ZTEとHuaweiの製品を政府機関および政府機関と関わる企業が利用することを禁じた。それによってダメージを受ける日本企業が出てきている(写真/時事通信社)

―連載「ニュースディープスロート」<文/江崎道朗>― ◆米国と中国の“貿易戦争”が日本企業にも飛び火 米国の製造業が空洞化したのは、中国による不公正な対米輸出のせいだ。米経済を立て直すためにも、知的財産の不正使用や奴隷労働による中国のダンピング輸出を是正する――。これが米大統領選挙中にトランプ大統領が訴えていたことだ。その公約を守るべく、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング