お金に厳しい腕時計投資家がエルメスの鞄を愛用する理由

日刊SPA! / 2018年10月21日 15時54分

腕時計投資家の斉藤由貴生です。 私は1ミリの無駄もしたくないと考えているため、モノを買うときは「いくらで売れるのか」を考えて「買った額-売れた額=本当の消費額」と考えています。その思考でモノを買うと、高嶺の花だと思っていたような超高級品を買う事が可能です。 以前の記事でもお伝えしたように、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング