セクハラだと放送中止にされたX'mas定番曲、“問題の歌詞”とバカらしい批判

日刊SPA! / 2018年12月7日 8時51分

クリスマスに向けて多くのラブソングが流れるこの時期に、耳を疑うニュースが飛び込んできた。 トニー・ベネット(92)とレディー・ガガ(32)もデュエットした往年のヒット曲「BabyIt’sColdOutside」が放送中止の憂き目にあっているのだ。リスナーからの苦情を受け、アメリカやカナダのラジオ局がこの曲を選曲リストから外す動きが出始めているという。 ◆セクハラだと問題にされた歌詞は… 理由は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング