「バンクシーの作品発見」実は日本初ではない!? 現役グラフィティ・ライターVERYONE「バンクシーはうさんくさい」と評価

日刊SPA! / 2019年1月18日 8時30分

覆面アーティスト・バンクシーのステンシル(型紙にスプレーをした絵)とみられる作品が、東京都の日の出駅付近で発見された。1月16日に東京都はその作品を取り外し、保管している。報道によれば、専門家は「本人の作品である可能性が高い」とコメントしている。 今回発見された作品は、バンクシーがよくモチーフとしているネズミの絵。数年前にバンクシーが極秘来日していたという噂があり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング