包丁を振り回して抵抗する人も…強制執行の壮絶現場

日刊SPA! / 2019年3月23日 8時54分

住宅ローンの滞納や家賃未払いなどによって、実行される強制執行。突然のリストラ、病気、会社の倒産などさまざまな理由で住居を強制的に追い出されてしまう人は少なくない。 「突然ナイフで自分の首を切りつけた人もいましたね」 そう話すのは、年に数百件以上の現場を担当するという強制執行請負人のKさん(50歳)。知られざる強制執行の現場について話を聞いた。 ◆包丁を振り回し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング