写真

川原ひろし

’86年に東京・世田谷の環七沿いにオープンし、本場・博多の豚骨スープを広めた伝説のラーメン店「なんでんかんでん」。人気絶頂期には、環七に「なんでん渋滞」が起こるほどのクルマが詰めかけて連日大行列をつくり、店主の川原ひろしは『マネーの虎』などのテレビ番組に出演、タレントとしても活躍するなど、さまざまな意味でラーメン業界に大きな影響を与えた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング