Eインクで手書きができる白黒タブレット「E-Pad」、電源を落としても表示が消えない

日刊SPA! / 2019年4月18日 15時51分

「Eインク」という技術がある。スマートフォンやタブレットの液晶画面は、電源を落とせばその表示が消えてしまう。しかしEインクはカラー表示ができない代わりに、電源を落としても表示が消えないという特性を持っている。 Eインク画面を採用したタブレットとタッチペン(スタイラスペン)を組み合わせれば、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング