元書店員が見たトンデモ万引き犯。アダルト本を盗む中学生も…

日刊SPA! / 2019年4月20日 8時54分

多くの小売店が被害に頭を悩ます万引き。少し古いデータになるが、万引防止官民合同会議が2010年に発表した全国の年間万引き被害推計額は4615億円。これは2018年の山梨県の予算(一般会計予算)の4556億円を上回る。 当然、店側にとっては死活問題だが、万引き犯を捕まえても逆ギレするなど反省の色を見せない者も少なくない。数年前まで書店従業員として働いていた綾瀬智則さん(仮名・35歳)は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング