写真

※画像はイメージです。以下同

「実は俺、余命半年なんだ……だから生きている間に俺の願いを叶えてほしい」 そんな風にお願いをされたら、安易に断ることはできないのではないだろうか?高倉さん(仮名・29歳)も憧れていた大学教授のそんな突然の告白につい、心が揺らいでしまったという。しかし5年前に「余命半年」だった大学教授のまさかの現在の様子とは……!? ◆MBAを取得しようと社会人大学院に入学したら何人もの教授が口説いてきた 高倉さんは社会人7年目の頃、社会人大学院で勉強に励んでいた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング