写真

※写真はイメージです

必死に働いて築いた親世代の資産。総務省データによれば70歳以上の人の平均貯蓄額は2249万円に上り、その多くはいずれ子供や孫に相続されることになるだろう。しかし、何もせずにいると、親の資産は失うリスクを伴う。老親のお金を守るのは子供の役目。今こそ親の資産を守る方法を学ぶべし! ◆<不動産>名義や土地の範囲をハッキリさせておく 不動産は放っておくと価値が下がり続け、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング