写真

◆「12月15日まで」が申し込みの目安 ふるさと納税では、税額控除を受けられる寄付の上限額が決められているが、その利用額の計算は1月1日から12月31日までの1年間を単位として行われる。上限額まで寄付をしてしまったら、もうその年には税額控除を受けられる寄付はできないが、年が変わって1月1日になれば、また新しい上限金額が設定される。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング