写真

マスク着用でチョコレートを叩き売る志村商店長の志村さん(中央)

咳やくしゃみの飛沫(ひまつ)を気にして、客足が遠のかないか。マスクを着けて叩き売りする姿は、コロナ禍ならではの苦心の現れだ。 東京都台東区上野のアメヤ横丁にある「志村商店」はチョコレートの叩き売りで人気を博しているが、新型コロナの影響で売り上げが激減している。叩き売りは、軽妙な語り口で客を引きつけるのだが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング