写真

延長11回、サヨナラ勝ちで決勝進出を決め、喜ぶプエルトリコの選手たち (AP)

◇WBC準決勝プエルトリコ4―3オランダ(2017年3月20日ドジャースタジアム)WBC準決勝が20日(日本時間21日)、米ロサンゼルスのドジャースタジアムで始まり、前回準優勝のプエルトリコ(2次ラウンドF組1位)がタイブレークの延長11回、4―3で前回4強のオランダ(E組2位)にサヨナラ勝ちを収め、2大会連続で決勝に駒を進めた。オランダは初の決勝進出はならなかった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング