写真

1安打完封の菊池(左)は2本塁打を放った秋山とお立ち台でガッツポーズ

◇パ・リーグ西武9―0(2017年4月21日メットライフD)西武・菊池が9回144球を投げて1安打完封。初回先頭の西川に右前打を許して以降、1本の安打も許さなかった。自身4年ぶりとなる完封勝利の味を聞かれ、「めっちゃ気持ちいいです」と満足そうに語った菊池。「早い段階で点を取ってもらえたので楽に投げられた」と大量援護の打線に感謝した。序盤から快調ペースも終盤は粘られ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング