【西東京】清宮が高校通算105号の満塁本塁打 「前の打席の感覚を修正した」

スポニチアネックス / 2017年7月17日 13時24分

◇第99回全国高校野球選手権西東京大会4回戦早実14―0都芦花(2017年7月17日ダイワ八王子)清宮幸太郎内野手(3年)の高校通算105号となる満塁本塁打などで、早実が14―0で都芦花に7回コールド勝ちした。3打数1安打1四球で迎えた第5打席。清宮に用意された舞台は1死満塁だった。2ボール1ストライクの4球目。外角の直球に逆らわずに左方向にたたいた打球は「感触がよかったので、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング