写真

<神・広>5回一死二塁、空振りした糸井は右脇腹を押さえる

◇セ・リーグ阪神2―1広島(2017年7月17日甲子園)阪神・糸井嘉男外野手(35)が17日の広島戦で途中交代し、18日の出場選手登録抹消が濃厚になった。5回の打席で空振りした際に右脇腹を痛めたもよう。代わって今月上旬に加入したジェイソン・ロジャース内野手(29)の緊急昇格が見込まれる。西岡が復帰を果たした同じ日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング