元AKB片山陽加 一口馬主で競馬場チェキ会企画も批判 中止し謝罪

スポニチアネックス / 2017年8月31日 19時46分

9月3日の新潟競馬6R新馬戦(ダート1200メートル)でデビュー予定の白毛馬ハウナニ(牝=手塚、父ロードカナロア、母ユキチャン)の一口馬主になった元AKB48の片山陽加(27)が、同日に競馬場内で応援オフ会や有料(1500円)の「新潟競馬場DEチェキ会」を開催しようとしたが「無許可の営業行為」「馬をダシにした売名行為」などと批判を浴び、30日に中止を決定。31日にブログを更新し「私片山陽加やこの企画に携わった周囲の人たちの勉強不足により、皆様に大変ご迷惑をお掛けしましたことを心よりおわび申し上げます」と謝罪した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング