「笑点」初代・座布団運びを務めた落語家の現在…酒に溺れ、生活保護に

スポニチアネックス / 2017年9月22日 21時29分

国民的人気番組「笑点」の初代座布団運びを務めた桂文字助(もじのすけ、71)が22日放送の「爆報!THEフライデーSP」(金曜後7・00)に出演。笑点から降板した後に、落語界から“追放”された理由を告白した。46年生まれの文字助は18歳で落語の道へと進み、20歳のときに師匠・立川談志さんと運命的な出会いを果たす。気配り屋の文字助はある日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング