“5児のパパ”俊輔、FK弾も得点者分からず「えっ?俺の?ああ、俺なんだ…」

スポニチアネックス / 2017年9月23日 18時31分

◇明治安田生命J1第27節ヤマハ(2017年9月23日磐田2―1大宮)磐田の元日本代表MF中村俊輔(39)が自身のJ1歴代最多記録を更新する直接FKでの24ゴール目を決め、チームを3試合ぶりとなる勝利へと導いた。ホームでの大宮戦に先発。前半20分、ペナルティーエリア手前の左サイドで得たFKでキッカーを務めた中村は得意の左足でシュート。低い軌道を描いたボールはゴール前で競り合いとなった味方DF高橋と大宮MF大山に当たってわずかに方向が変わってゴール右隅に決まった。中村は3月11日の大宮戦(NACK)でも直接FK弾を決めているが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング