ロッテ涌井が緊急降板、通算1500奪三振達成も左手に異常感じ…

スポニチアネックス / 2017年9月24日 15時58分

◇パ・リーグロッテ―日本ハム(2017年9月24日ZOZOマリン)ロッテの涌井が日本ハム戦の6回途中で緊急降板した。左手に異常を感じたことが原因とみられる。井口の引退試合となった一戦に先発。初回に大谷を151キロの直球で空振り三振に斬るなど、好調だった。4回にはプロ野球史上52人目の通算1500奪三振も達成。ところが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング