羽生、SP94・85点で2位発進 チェン100点超えで首位、GPロシア杯 

スポニチアネックス / 2017年10月20日 21時39分

フィギュアスケートGPシリーズ第1戦のロシア杯は20日、モスクワで男子ショートプログラム(SP)が行われ、GPファイナルで5連覇を目指す羽生結弦(ゆづる、22=ANA)が94・85点で2位発進となった。今季初戦となった9月のオータム・クラシックで記録した歴代最高得点112・72点の更新はならなかった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング