写真

日馬富士(左)と貴乃花親方

横綱・日馬富士(伊勢ケ浜部屋)が平幕・貴ノ岩(貴乃花部屋)に暴行を振るって大けがを負わせた問題で、貴乃花親方は、10月下旬に鳥取県警へ被害届を提出していたことを報告した。春日野広報部長によると、相撲協会は14日に伊勢ケ浜親方と貴ノ岩関の師匠である貴乃花親方(元横綱)を事情聴取し明らかになったもので、伊勢ケ浜親方は暴行の事実を認め、日本相撲協会は同日、危機管理委員会による調査を実施すると発表した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング