貴ノ岩の診断書を作成した病院「重傷であるように報道されていることに驚いている」

スポニチアネックス / 2017年11月17日 19時38分

日本相撲協会にある危機管理委員会の要請を受け、貴ノ岩の診断書を作成した福岡県済生会福岡総合病院が「当病院としても、重傷であるように報道されていることに驚いている」とコメントを発表した。13日に公表された診断書には貴ノ岩の病名が「(1)脳しんとう(2)左前頭部裂傷(3)右外耳道炎(4)右中頭蓋低骨折、髄液漏の疑い」と書かれた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング