千葉雄大 13歳の少年役に苦戦 ダメ出し受け「28歳が出てしまいました…」

スポニチアネックス / 2017年11月19日 16時58分

女優の上白石萌音(19)と俳優の千葉雄大(28)が19日、都内で人気アニメの劇場版「映画妖怪ウォッチシャドウサイド鬼王の復活」(12月16日公開)の公開アフレコイベントを行った。物語はテレビアニメ版の主人公ケータの時代から30年後。上白石はケータの娘で13歳の女の子・天野ナツメ役。妖怪ウォッチの継承者として強大な敵に立ち向かっていく。千葉はもう一つの妖怪ウォッチを手にした13歳の少年・月浪トウマ役。闇にとらわれ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング