大谷に大穴エンゼルス猛アタック 日本通GMが“仕掛け人”

スポニチアネックス / 2017年12月8日 5時1分

ポスティングシステムで大リーグ移籍を目指す日本ハムの大谷翔平投手(23)と交渉したエンゼルスが6日(日本時間7日)、ツインズとトレードし、25歳未満のドラフト対象外の外国人選手に使える契約金の枠を100万ドル(約1億1300万円)増やした。231万5000ドル(約2億6200万円)として「大谷資金」の調達に成功。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング