写真

<女子スキージャンプW杯札幌大会予選>大ジャンプで予選を首位で終えた高梨沙羅

ノルディックスキー・ジャンプ女子のW杯は12日、札幌・宮の森競技場で予選を行い、高梨沙羅(21=クラレ)が95メートルの126・3点で1位となった。試技の2本でもトップのスコアをマークし、1本勝負の予選でもアルトハウス(ドイツ)、ルンビ(ノルウェー)と今季2勝ずつ挙げて好調のライバルを抑えた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング