U―21代表 劇的勝利で1次L突破 ドロー寸前、板倉2戦連続V弾

スポニチアネックス / 2018年1月13日 22時26分

サッカーのU―23アジア選手権は13日、中国の江蘇省江陰で1次リーグが行われ、2020年東京五輪世代のU―21代表で大会に臨んでいるB組の日本はU―23タイ代表と対戦。スコアレスドロー目前の後半45分にMF板倉洸(20=仙台)が2試合連続決勝ゴールを決めて1―0で勝って2連勝を飾り、1次リーグ突破を決めた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング