U―21代表 3連勝で1次L首位突破 北朝鮮に3発快勝

スポニチアネックス / 2018年1月16日 18時53分

サッカーのU―23アジア選手権は16日、中国の江蘇省江陰で1次リーグ最終戦が行われ、2020年東京五輪世代のU―21代表で大会に臨んでいるB組の日本はA代表メンバー5人を擁するU―23北朝鮮代表と対戦。後半に今大会初失点を喫したものの、DF柳貴博(20=FC東京)の大会初ゴールとなる先制弾などで3―1と勝って3連勝を飾り、1次リーグ首位突破を決めた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング