羽生、現役続行!史上初大技へ「モチベーションは4回転半だけ」

スポニチアネックス / 2018年2月19日 7時3分

◇平昌冬季五輪フィギュアスケート男子フィギュアスケート男子66年ぶりの五輪2連覇を達成した羽生結弦(23=ANA)が、フリーから一夜明けた18日に平昌で会見し、現役続行の意思を明かした上で、クワッドアクセル(4回転半ジャンプ)に挑戦すると宣言した。22年北京五輪での3連覇挑戦については明言しなかったが、史上初の大技成功を今後の最大の目標に設定した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング