平昌五輪のアイスホッケー男子でロシアが紳士協定違反?米国の指揮官が激怒

スポニチアネックス / 2018年2月21日 10時41分

【高柳昌弥のスポーツ・イン・USA】スポーツには各競技に独特の“紳士協定”がある。サッカーで相手チームに負傷者が出た場合、故意にボールを外に蹴りだして試合を止める光景はよく目の当たりにすることだろう。プレーを止めてもらった側はスローインからボールを相手に返すのが礼儀。それを守らないと乱闘の引き金になってしまうから要注意だ。大リーグでも大差がついた試合途中での盗塁やセーフティー・バントは許されない。そもそも正式記録として認められないし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング