写真

<日・西>7回、清宮は中越え三塁打を放つ

◇パ・リーグ日本ハム1―0西武(2018年5月16日東京D)日本ハムがドラフト1位ルーキー・清宮の大飛球をきっかけに虎の子の1点をもぎ取り、西武との2連戦に2連勝した。日本ハム・上沢、西武・十亀と両先発投手が好投し、0―0のまま迎えた7回だった。先頭打者としてこの日の第3打席に入った清宮は1ボールからの2球目直球をフルスイング。高々と上がった打球は右中間へと伸び、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング