内村航平復活!NHK杯逆転10連覇で体操世界選手権代表決定

スポニチアネックス / 2018年5月20日 15時45分

◇体操NHK杯最終日(2018年5月20日東京体育館)キングが復活した。4月の全日本選手権の得点を持ち点とし、男子個人総合が行われ、内村航平(29=リンガーハット)が合計258・629点で10連覇を達成した。全日本は3位だったが、この日の6種目で安定した演技を披露して全日本1位の谷川翔(かける、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング