阪神3位浮上!“打率1割台”の4人が躍動し4連勝 中谷がサヨナラ打 巨人4位転落

スポニチアネックス / 2018年5月26日 17時33分

◇セ・リーグ阪神5―4巨人(2018年5月26日甲子園)阪神が26日、巨人に5―4でサヨナラ勝ちし、4連勝。巨人は3連敗で、阪神と入れ替わり4位に転落。最大4あった貯金がなくなった。阪神は2点の先制を許して迎えた2回裏に江越、梅野の連続適時打で同点とすると、続く3回に大山の適時打で勝ち越した。打率1割台と低迷する下位打線の3人が結果を残した。さらに4回にも1死満塁から糸井がきっちりと犠飛を打ち上げ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング