被害QBの父が加害選手の直接謝罪の模様を公開 お互いに涙

スポニチアネックス / 2018年5月26日 17時55分

学生アメリカンフットボールの試合で負傷した関西学院大QBの父で大阪市議の奥野康俊氏(52)が26日、フットボール部の会見終了後に独自に会見に応じ、悪質なタックルを犯した日本大の宮川泰介選手(20)の“直接謝罪(18日)”の模様を公開。「一緒に来られた向こうのお母さんも泣いていました。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング