桑田真澄氏 熱投続ける金足農・吉田の体調を気遣う「投球制限などルール必要」

スポニチアネックス / 2018年8月20日 11時5分

第100回全国高校野球選手権大会第15日は20日、甲子園球場で準決勝が行われ、第1試合の金足農(秋田)―日大三(西東京)の試合前、PL学園OB桑田真澄氏(50)が「レジェンド始球式」に登板。ゆったりとしたフォームから現役時代さながらのストレートを披露した。投じた1球は左打者の外角高めに外れたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング