巨人・杉内37歳引退会見「心から…後輩を応援するように 勝負師として違うかなと」

スポニチアネックス / 2018年9月13日 7時3分

巨人・杉内俊哉投手(37)が12日、都内のホテルで会見を開き、今季限りでの現役引退を正式に表明した。決断に至った理由を問われると「心から…」と言い約20秒間言葉を詰まらせた。「心から後輩を応援するようになった。勝負師として、違うかなと感じました」。年の近い後輩からは「俊兄(としにい)」と呼ばれて親しまれた。会見後にサプライズで登場した内海から花束を受け取ると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング