写真

<エンゼルス・マリナーズ>初回、ソーシア監督(右)が見守る中、ネクストバッターズサークルへ向かう大谷(撮影・会津 智海)

◇ア・リーグエンゼルス2―8マリナーズ(2018年9月13日アナハイム)エンゼルス・大谷が来季は打者専念しフルシーズン活躍すると、今年の数字を基に米データサイト「ベースボール・レファレンス」の算出では560打席に立ち、493打数145安打の打率.294。35本塁打、99打点となる。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング