北川悦吏子氏「半分、青い。」への信念と覚悟「逃げずに書いた」3日で1話「精神的拷問」「才能試された」

スポニチアネックス / 2018年9月19日 5時2分

◇「半分、青い。」脚本・北川悦吏子氏インタビュー(1)脚本家の北川悦吏子氏(56)が朝ドラに初挑戦し、オリジナル作品を手掛けたNHK連続テレビ小説「半分、青い。」(月~土曜前8・00)は今月29日に最終回を迎える。構想5年、執筆1年半にわたった過酷な創作活動を振り返り、秘話を明かした。3日で1話分の脚本を書き上げたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング