写真

<日本・パナマ>前半42分、ゴールを決める南野(撮影・西海健太郎)

◇国際親善試合日本3―0パナマ(2018年10月12日デンカS)森保一監督(50)率いるサッカー日本代表は12日、新潟市のデンカビッグスワンスタジアムで行われた国際親善試合でパナマ代表と対戦。MF南野拓実(23=ザルツブルク)とMF伊東純也(25=柏)の2試合連続ゴールなどで3―0と勝利を収め、新生ジャパン2連勝を飾った。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング