20歳・堂安が代表初得点「流し込むだけだった」定位置奪取へ「まだまだアピール」

スポニチアネックス / 2018年10月16日 22時13分

◇国際親善試合日本4―3ウルグアイ(2018年10月16日埼玉)MF堂安律(20=フローニンゲン)が2―2の後半14分に代表初得点となる勝ち越しゴール。エリア内でDF酒井からのパスを受けると、ゴール左隅に冷静に流し込んだ。「チームとして勝ちを目指していたので、勝ててよかった」と強豪からの勝利を喜んだ堂安。「(酒井)宏樹くんがいいボールをくれたので、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング