巨人・由伸監督、CS無安打の岡本かばう「積極的にいった結果が紙一重だった」

スポニチアネックス / 2018年10月17日 22時3分

◇セ・リーグCSファイナルステージ第1戦巨人1―6広島(2018年10月17日マツダ)巨人が大事な初戦を落とした。1―6で敗れ、リーグ優勝で1勝のアドバンテージがある広島に、2勝差をつけられた。打線が大瀬良を打ちあぐね、6回に1点を奪っただけに終わった。投手陣はメルセデス、上原が被弾するなど広島打線の餌食になった。4回4失点のメルセデスについて、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング