女子駅伝 はいつくばり、たすきつなぐ…青学大・原監督「笑顔心待ちに」竹山は「大切なもの学んだ」

スポニチアネックス / 2018年10月22日 10時15分

21日に行われた女子駅伝の予選会で、選手がはいつくばった状態で進み、たすきを渡すというアクシデントが発生したことについて、22日放送のTBS「ビビット」(月~金曜前8・00)の出演者がコメント。史上初となる2度目の大学駅伝3冠を目指す青学大の原晋監督(51)は「みんなが応援している」と当該選手にエールを送った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング